Menu

いいだ皮膚科
形成外科

診療案内

皮膚科・小児皮膚科

診療内容

皮膚のお悩みや疾患は、薬で治せるものやレーザー照射などの治療が必要な場合など、様々なケースがあります。患者様にあった適切な治療方法をご提案させて頂きます。

主な疾患

湿疹、おむつかぶれ、かぶれ(接触性皮膚炎)、じんましん、ニキビ、おでき(尋常性ざ瘡)、アトピーなどのアレルギー性皮膚疾患、水虫、タムシ(白癬)、虫刺され(虫刺症)、いぼ(尋常性疣贅)、水いぼ(伝染性軟属腫)、脱毛症、爪疾患、小児皮膚疾患、ヘルペス(単純性疱疹、帯状疱疹)、タコ(胼胝)、ウオノメ(鶏眼)、とびひ(伝染性膿痂疹)、フケ症(脂漏性皮膚炎、尋常性乾癬)、皮脂欠乏性湿疹、その他

形成外科

診療内容

形成外科は先天性および後天性の身体の外表の形、色の変化などを対象として、これを外科的手技により、解剖学的に正常な形状にして、社会に適応させるものと定義されています。
対象は奇形、外傷、熱傷、腫瘍、美容などです。
認定医になるためには、7年以上の経験と、認定に必要な手術症例が必要です。

主な疾患

巻き爪(陥入爪)、多汗症、ワキガ(腋臭症)、副耳、ほくろ(皮膚腫瘍)、あざ(血管腫、太田母斑、後天性真皮メラノサイトーシス、異所性蒙古斑など)、ケガ(切創、挫創、圧挫創、過傷、外傷性刺青)、やけど(熱傷)、耳垂裂(切れた耳たぶ)、その他の耳介変形、眼瞼下垂、ケロイド・肥厚性瘢痕・傷跡、外傷後の変形や先天異常、その他

美容皮膚科

診療内容

皮膚に疾患がある場合だけではなく、美しく健康的な肌作りをサポートする、医学的皮膚理論に基づく最先端の治療です。
詳しくは、当医院併設のメディカルエステ μミューのサイトをご覧ください。

主な治療メニュー

ピアス、シミ・シワ治療、脱毛、ヒアルロン酸、メソアクティス、サーマクール、ケミカルピール、オーロラ(光+高周波)、エクシリス、コアデザイン、CO2フラクショナルレーザー、イオン導入、炭酸パック、AGA 薄毛治療、美肌クリーム