1. ホーム>
  2. 脱毛

脱毛

レーザー脱毛を受けられる方へ

  • 最新のジェントルヤグレーザーとジェントルアレキサンドライトレーザーを使用しています。
  • レーザー脱毛とは、毛組織に含まれているメラニンをターゲットにしているので、
    周囲皮膚組織を傷つけないで、毛組織のみを破壊して脱毛効果を得ようとするものです。
  • 毛には毛周期があるため、処置には繰り返しが必要です。効果的な脱毛サイクルとして、
    1~2ヶ月に1回のペースで繰り返すのが理想的です。
  • 初回は剃毛しないでください。2回目から剃毛をお願いします。
    毛抜きやワックス脱毛はしないでください。
  • 通常の治療回数は4~5回が最も多いが、個人差があり、パワーのかけ方も違います。
    予定回数で終了しない場合もありますが、回数を増やせば、軟毛、剛毛以外はほぼ無くなります。
  • 治療後、赤味や腫れが退かなかったり、水泡、痛み、かゆみが生じる場合は、医師に相談してください。
  • 脱毛直後は処置の影響で一時的に赤みがでますが、通常は元に戻ります。
    (気になるかたは家でも冷やされるとさらに早く赤みが引きます)
  • 合併症として、感染、瘢痕形成、色素沈着、色素脱失、自家感作性皮膚炎などがあります。
  • シャワー、洗顔等はその日から普通にはじめて大丈夫ですが、入浴は避けてください。
    また、激しい運動は避けてください。
  • 処置しているシーズン中はその場所のメラニンの働きが活発になっています。
    長時間外出するときや直射日光を浴びるときは紫外線をブロックするようにしましょう。
    (しみの原因になります)
  • 妊娠、光アレルギーの方は、レーザーをすることはできません。
  • 局所麻酔を希望されている方は、直接医師・スタッフまでお申し出ください。
  • レーザー脱毛は新しい技術で、長期的な予後については見解が一致していません。

オーロラ治療について

オーロラ(フォトRF)

「光+高周波」で美肌を再生

従来の光治療は効果を高めるために高パワーで光を照射するため、痛みを伴うことが多く、
やけどを伴う危険性があるなど欠点がいくつかありました。

高周波治療(RF)も痛みが強く、治療後にかさぶたができることもしばしばあるので、
ガーゼを貼ってすごすダウンタイムが必要でした。

しかし、この2つが補完的に機能するオーロラ(フォトRF)は肌の奥深くまで、
安全にエネルギーを浸透させることができます。

主な効能・特徴

  • 皮膚の若返り・美白・くすみ・しみ・しわ・たるみ・赤ら顔の改善が期待できます
  • 医療脱毛が可能です。適用部位など詳しくはご相談ください
  • 施術時間は20分間で痛みも比較的少ないです。
  • 施術後すぐに洗顔・メークができます。
  • 1ヶ月に1回の施術が基本となります。
    最低2ヶ月に1回受けていただくことでより大きな効果が期待できます

いいだ皮膚科形成外科

  • 三重県鈴鹿市中江島町15-15
    TEL:059-380-2700
    FAX:059-380-2701

メディカルエステμミュー

  • TEL:059-388-5508
いいだ皮膚科形成外科

モバイルサイト
携帯でQRコードを読み取り
アクセスしてください。